〜将来に持続可能な加東市の発展を目指して〜
 「現在だけ良ければいい」という考えではなく、将来を見据えた政策判断をしていきます。
 無理のない財政運営などは当然のこととして、行政システムの質的向上を通じて、「より少ない財源で多くの事業を展開し」、加東市の発展につなげます。

●路線バス、高速バスの充実及びタクシー・自主運行バスによるそれらの補完を通じ持続可能な公共交通の整備を目指します
●地域への負担の押し付けにならない協働のあり方を構築することを目指します
●相談支援体制の充実を通じた地域福祉の向上を目指します
●加東市民病院の経営健全化(目標通りの年次で法定外繰り入れ廃止)を求めます
●自転車・歩行者にも優しい道路ネットワークの整備を求めます
●学校教育における基礎学力の向上を目指します
●外国出身の方と共生できる地域づくりを目指します
●是々非々で政策判断ができる議会づくりを目指します